読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

herosurf’s diary

サーフィン好きOLが、シンプルライフを極めていきます。

スポンサーリンク
MENU

ジモティーで不用品を処分してみた②

こんにちは!

昨日からの続編です。
さて、処分する決意は固まったので、
ジモティーへの登録を開始です。

f:id:herosurf:20150419085809j:plain


東京版や埼玉版など自分の住んでる地元のジモティーにて会員登録を行います。

f:id:herosurf:20150419085824j:plain


登録内容は3つ。シンプル!
メルアドは登録しますが、売る相手とのやりとりはジモティー用のアドレスで行うので、相手に知られる事はありません。

登録が完了すると、いよいよ出品です。どんな種類のモノなのか、具体的な特徴・長さを明記。

f:id:herosurf:20150419090021j:plain

そして売却価格ですが、ジモティーからのこの案内で、タダで売る事にしました。
「急ぐ場合は0円での出品をおすすめします。0円の出品は90%が1週間以内に受付を終了しています。」

ポールもそこそこのお値段だったので、
幾らか価格を付けようかと思いましたが、そもそも「捨てたいぐらい早く処分したかった。」というのが今回の原点です。値段交渉とかでムダな時間を取られるぐらいなら、1回でとっとと処分した方がいい、との英断にて0円で出品。

すると…

出品して3分ほどで、
「譲ってほしい」メールが6件ぐらい
来ました。ありがたや〜。
中には送料着払いでいいから、郵送で
送ってほしい、という方もいらっしゃいましたが、「近くの駅まで取りに行きます」と一番最初にメールをくれた方に決定。  後日、無事に駅で手渡す事ができました。  

あんなに行き場を失っていたモノが、
出品後すぐに譲り先が見つかりました。
譲った方もメールのやりとりに常に早く返信してくれる方だったので、あっと言う間に渡せる事ができました。

私はヤフオクスマホアプリを利用した事が無いので、比較はできませんが、
ジモティーの利便性は高いと感じました。只、場合によってはトラブルに巻き込まれる事も無いとは言えません。
自己責任として、個人情報は守った上で利用する事をおすすめします。

今日も読んで頂き
ありがとうございます。