herosurf’s diary

サーフィン好きOLが、シンプルライフを極めていきます。

スポンサーリンク
MENU

真夏に出歩きたくないから、今から夏準備

こんにちは。

 
GWも終わりましたが、だんだんと暑くなってきてますね。これから夏に向かいますが、真夏の暑い日に外歩いて買い物(ファッション関連の)に出たくないという想いもあって、今から夏服関連の準備をしようと考えてます。
(出来れば5月中に完了したい)
 
そもそもなんですけど、買い物が苦手です。
人が大勢いるところに出向きたくない、というのと欲しいモノが見つからなかった場合の疲労感がハンパないというのが理由です。
ただでさえ、土日休みは貴重なのにこういった事で時間を潰したくない、というのが本音です。これが夏場だったら、ちょっと外出歩いただけで、汗ダラダラかいて試着する気にもならないですね。
 
という事で、まだ外を歩ける気温の今のうちに準備してます。準備してなくて、着る服無くて夏はずっと引きこもり、というのもイヤだもんね。
 
1.ハット
 
f:id:herosurf:20150510064148j:image
中折れハットをユナイテッドアローズで購入するしました。元々、帽子は持っていたのですが、だんだんとボロくなってしまったので新調しました。
f:id:herosurf:20150510064428j:image

元々、持ってたのはこれです。

 
正直、昔はこういった帽子(所謂中折れハットやストローハット系)を被るのに抵抗というか壁を感じてました、勝手に。何というかおしゃれピーポーの人が被るもんだというイメージがあったのです。だから、自分自身が被る事に対して、こそばゆいとうか照れくさいみたいな感覚を持ってました。
(他の人に対しては思わないです。あくまで自分自身に対する照れです。)
 
だけども、日差しはだんだん強くなるし、サーフィン後の髪のボサボサを隠したい、というのもあって思い切って買ってみたら超便利!
 
スッピンでちょっと近所まで買い物行く時にも被れるし、やっぱりサーフィン後に満足にブロー出来ない髪とか頭を隠せたのは大きかったです。
小汚い感じが帽子被る事によって、とりあえず小綺麗の0スタート地点まで持っていてくれる感じです。
実際、サーフィン帰りのスッピンandボサボサ髪の時でも帽子被ってたら、男性に2回ぐらい声掛けられました。ついていかなかったけどね。  ボサボサの頭やつむじ晒して歩く方がよっぽど恥ずかしかった、という事です。
 
 
f:id:herosurf:20150510071403j:image
f:id:herosurf:20150510071532j:image
新調した帽子を被ったら、こんな感じ!
 
f:id:herosurf:20150510071853j:image
 

こっちは、元々持っていた帽子です。

新調したので、もう捨てようかと思ってましたが、テイストが違って使い分けができそうなので、まだ持っておく事にします。
 
しかし、帽子被るの恥ずかしいとか言っておきながら、結構なモノをチョイスしましたね。
帽子屋さんで試着しまくったところ、男性店員さんに「これが一番お似合いですよ」と言われて決めたものです。
男性店員さんの「お似合いですよ」は、
ナゼか効力ある気がしますね。本音言ってる感じがあるからかな?
(実際はどうかわからないけど(笑))
 
帽子でこんなに長くなってしまったので、買った物についてはまた次回書きます。
 
今日も読んで頂き、
ありがとうございます。