読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

herosurf’s diary

サーフィン好きOLが、シンプルライフを極めていきます。

スポンサーリンク
MENU

準備編⑥【1人旅女子向け】セドナ旅 機内荷物は少なめに。映画見て時を過ごすのが一番イイ。

 

こんにちは!

 
気が付けばもう11月。このシリーズも今回入れてあと2回で終了(予定)です。皆さん、気楽にお付き合いくださいませ。
 
今回は機内荷物について書きたいと思います。
 
基本的に、機内の座席(エコノミー)は狭いので、いかに足元も広くしてリラックスできるかに掛けております。
 
昔は長時間飛行だと時間がたっぷりある、という事で雑誌やらマッサージグッズやらガイドブックを大きいバッグに入れて、足元に置いてましたが、
全く使わない。
 
狭さで隣の人ともゴソゴソ動くとぶつかる距離なので、荷物をあまり触りたくなく、結局映画三昧になるのです。
 
しかも足元に荷物(バッグ)を置いてると、足を延ばすと当たって結局ジャマになるのです。
 
そんなこんなで過去の戒めから、今回は座席周辺に持ち込むモノは少なめにして、後はコンパートメントにしまいました。
 

【座席荷物】

①ネックピロー

f:id:herosurf:20151017104650j:image
f:id:herosurf:20151019060423p:image

出発前に成田空港の無印良品で購入しました。確か商品入替の関係で30%オフだったと思います。

 
のっけから嵩張るやつですね。
空気を入れるタイプにするか、最初から中身が入ってるタイプにするか悩みましたが、後者に決定。
 
昔、100均で空気を入れるタイプのを買った事がありますが、全然ダメ。全く落ち着かなかったですが、今回のは本当に楽^o^  首の安定感があるし、反発力もある。夜寝る時に使う枕と同じような感じです。
 
今後も長時間飛行は、荷物になってもこちらを持ってく事にしました。  
 

②クラッチバッグ

 
f:id:herosurf:20151019061733j:image
この中に、パスポートやボールペン、ガム、財布、eチケットを入れて座席の前のネットに入れてました。 
 
f:id:herosurf:20151019062216j:image

財布を入れると結構パンパンになります。(化粧品を入れたジップロックはまた別にあります。)

 
今回のクラッチバッグは、「IT女子のSIMPLE RICHな生活」のちわさんのブログを見て決めました。(ちわさんのファッション記事はいつも参考になります。)

www.chihua.jp

 最初、このポーチの値段を見たとき、「高いな。。」と思ったのですが、帰国した後に普通に通勤用バッグのバッグインバッグ代わりに使ってます。大きすぎず、小さすぎすでA4サイズの範囲内で収まります。作りも頑丈です。

 

 

 

 

 

 

f:id:herosurf:20151103110755j:imageA4の紙に乗せてみました。

 

③シートゥサミット・シルクトラベルライナー

 飛行機の中って、異常に寒い時ないですか?もう機内のブランケットをカラダに巻いてもまだ寒い時が。そんな時にこちらを使いました。

 

 

いわゆるシルク製の寝袋ですが、寝袋というよりブランケット代わりに使いました。(寝袋として使うには薄すぎるかな?)

このシルク寝袋の存在は、「HYLEにっき」のHYLEさんのこちらの記事で知りました。(HYLEさんの旅行系の記事は色々と参考になります。)

hyle.hateblo.jp

シルク高っ!!と思いましたが、本当に暖かい。掛けた瞬間から温度が変わります。

そして、何がいいって畳むととにかくコンパクトになるのです。

 

f:id:herosurf:20151103112028j:imageわかりやすくメガネケースと比較。

f:id:herosurf:20151103112512j:image 片手で収まるよ。

f:id:herosurf:20151103112543j:imageパッケージから取り出して、冬用ストールと比較。

 

旅行中でも使えますが、サーフィンに行く際の電車内でも使用してます。朝一の車内寒いですからね。

とにかくコンパクトなので、山登りなどのアウトドアにもいいですね。実は通勤にも持っていってて、冷えるオフィスの膝掛けに使ったりもしてます。

ただ、シルクが軽すぎて床に落ちる、落ちる(笑) 

 

【余談:機内の服装】

出発前にTwitterで、「機内の服装どうしてますか?」と質問した件です。
回答頂いた方、ありがとうございました。
 
回答の中で多かったのは、締め付けないスウェットでしたね。
リラックスと防寒を兼ねた理想的な格好ですね。ですが、、スウェットを買いに行く時間を最後まで取れず、今回はこの格好で過ごしました。
 
f:id:herosurf:20151103114800j:image
・青のロングワンピ
・白Tシャツ(帰りはロンT)
・グレーパーカー
 
これにヒートテックのレギンス・靴下・スニーカー(機内ではスリッパ)で行きました。締め付けが無くて楽チンでした。
 
9月中旬の初秋に行きましたが、夏っぽい格好でしたね(笑)
 
今日も読んで頂き、
ありがとうございます。
 
セドナ旅に興味のある方はこちらもどうぞ