読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

herosurf’s diary

サーフィン好きOLが、シンプルライフを極めていきます。

スポンサーリンク
MENU

最終回【一人旅女子向け】セドナ旅 持っていって良かった物・持っていけば良かった物

こんにちは!

 
9月から始めたこのシリーズも、
ようやく最終回を迎えました。
最終回は、旅に持っていって良かった物等を紹介します。
 

【旅に持っていって良かったモノ】

  1. 水着
f:id:herosurf:20151108111008j:image
荷造り時点では、ホテルにプールが付いてる事を知らなかったのですが、暑い地域だし、何か役に立つかもと思って入れときました。
 
結果、大正解。観光地に行くほどの気力が無かった時、ホテルのプールでリラックスできました。そんなに荷物にもなりません。
 
2.ユニクロ  ライトダウン
 
f:id:herosurf:20151108112156j:image
畳めてコンパクトになるダウンですね。
旅行した9月当時は、日中は真夏のように暑いですが、早朝は羽織るものが無いときついです。
 
早朝の日の出をエアポートメサから見るというツアーに参加しましたが、本当に寒かったです。そんな時にこのダウンが活躍、活躍・・・するはずだったのに、
ホテルに置いてきてしまうという大失態をしてしまいました( ;  ; )
 
寒い、寒い〜。周りを見ると、皆登山用のウィンドパーカーとか着てる。私は、長袖シャツ。風邪引きそうと思ってたら、ガイドさんが予備持ってるから、と貸してくれました。有難いです。
 
夏の季節でも早朝は寒いです。早朝ツアーで使う車も窓無しジープが多いので、車の中も寒いです。本当に防寒ウェアは必須です!
 
3.眉毛用ミニはさみ
f:id:herosurf:20151108113918j:image

眉毛がボサボサになったら嫌だなと、何の気なしにスーツケースに入れたのですが、大活躍でした。

 
寒くてロンTを買ったのですか、その際のタグ切りや、スーパーで買ったお菓子の包装が頑丈だった時に切ったりしました。
 
本来の使い方ではないですか、便利でした。
※飛行機に乗る際は、眉毛用ハサミは手荷物に入れてはいけません。没収されます。持参するなら、預け用のスーツケース等に入れましょう。
 

【持っていけば良かったモノ】

f:id:herosurf:20151108114843j:image

水着は持って行ったのに、ビーサンを忘れてしまいました。なので、現地スーパーで購入。色合いも気に入ってるので、帰国後も海で使ってます。

 
プールに入る時以外でも、ちょっとフロントに行く際や、朝ごはんを食べに行く時に役立ちますね。
 
2.マスク
f:id:herosurf:20151108133057j:image

飛行機内は乾燥してますよね。

大体飛行機に乗る際は、マスクを装着してますが、今回成田から乗る分しか持っておらず、帰国分はアメリカの空港で探すハメに。。
 
結論、売っておりませんでした。
 
搭乗口近くにある、お菓子やお水・お土産が売っているショップで探しましたが、マスクは置いておらず。
 
手ピカジェルみたいのは置いてあるのですが、成田空港内のショップみたいにマスクは置いてなかったですね。
 
そもそも病気でなくともマスクするのは、日本人ぐらいらしいですし、海外では重病でないとマスクしないという説もありますね。
 
マスクは日本で用意しとくのが良いかと思います。
 
f:id:herosurf:20151108115215p:image
 
4.クノールカップスープ
f:id:herosurf:20151108115300p:image
 
カップヌードルクノールは食事編でも言及したものですね。 
 

【持っていかなくて良かったモノ】

 
・デジカメ
・ノートPC
 
両方共、iPhoneで対応できるので、持っていかなくて正解でした。必要以上に電子製品を持っていくと、手荷物になるし、貴重品になるので心配事が増えますね。
 
 

さてさて、今回でセドナ旅シリーズも最終回です。ここまで読んで頂いた方、本当にありがとうございます。

これから、セドナに行かれる方・興味のある方の参考になればと思います。私もまたセドナに行く際の参考になればという備忘録のつもりで書きました^o^

これからも旅しますよ^o^

 

セドナ旅に興味のある方は、こちらもどうぞ^ ^

秋に セドナへ行ってきます - herosurf’s diary

準備編①【1人旅女子向け セドナ旅】 ESTAの有効期限を調べる方法(注:米国再訪者用) - herosurf’s diary

準備編②【1人旅女子向け セドナ旅】東京駅-成田空港間なら900円(1000円)バスが便利! - herosurf’s diary

準備編③【1人旅女子向け】セドナ旅 職場へのお土産は事前手配で - herosurf’s diary

滞在編①【1人旅女子向け】セドナ旅 ボルテックス巡り - herosurf’s diary

滞在編②【1人旅女子向け】セドナ旅 滞在ホテルについて - herosurf’s diary

滞在編③ 【1人旅女子向け】セドナ旅 ホテルシャトルバスでは英語を使うよ〜。 - herosurf’s diary

滞在編④【1人旅女子向け】セドナ旅 食事はスーパーで調達してたよ - herosurf’s diary

準備編④【1人旅女子向け】セドナ旅 スーツケースのサイズ選びをしくじった件 - herosurf’s diary

準備編⑤【1人旅女子向け】セドナ旅 海外でのネットはグローバルWifiを利用したよ - herosurf’s diary

準備編⑥【1人旅女子向け】セドナ旅 機内荷物は少なめに。映画見て時を過ごすのが一番イイ。 - herosurf’s diary