herosurf’s diary

サーフィン好きOLが、シンプルライフを極めていきます。

スポンサーリンク
MENU

【女性限定記事】ランジェリーの話をしよう!吉祥寺リュード・リューに夢中

こんにちは!

 
今回は下着(ランジェリー)の話をしたいので、女性限定とさせて頂きます^o^
 
f:id:herosurf:20151111070736j:image
 
さて、私は普段ランジェリーは、吉祥寺のリュード・リューを利用してます。
 
ここの修行ブラといわれるブラジャーが大好きです。ノンワイヤーというわけではないですが、ワイヤーのあたりが痛くない。また、パッドをぎゅうぎゅうに入れてるわけではないのに、違和感なく胸を集めてくれる。
 
着けてて気持ちいいブラです。苦しくないのに、胸を寄せてくれるのです。
 
さて、行った事の無い方向けにシュミレーションしてみましょう。
 

1、まず吉祥寺に行こう

まずはお店に行きましょう。
お店は吉祥寺にあって、丸井に面した通りをテクテクと歩いていきます。
 
お店はビルの一室にあって、路面店ではありません。ビルに入る際に、まずお店が入ってる部屋にインターフォンを鳴らします。
 
初めてだと、緊張するよね。
インターフォン鳴らすの、ハードル高いよね。鳴らしたら、何て言えばいいかたじろくよね。でも、大丈夫です。
 
「HP見て、下着(ブラ)見にきました。」みたいな事を言えば、「どうぞ〜」と返ってきて、ビルの玄関を開けてくれます。
 

2.いよいよ入店

さぁ、ビルの一室に入ると優しいお姉さん方が迎えてくれます。(靴は玄関で脱ぐスタイルです。)
 
そこは、もうランジェリーが色とりどりにディスプレイされていて、夢のような世界^ ^  商品を見てるだけでもウットリします。
 

3.まずは修行ブラをお試ししてみましょう

 
シバリスといった海外発ブラもありますが、初心者の方はやはり修行ブラから購入するのが良いかと思います。
 
店員さんは、目視で合いそうなサイズを持ってきてくれます。
 
そう、メジャーでサイズを測ってからブラを決めるスタイルではないのです!
 
試着室で、まず自分で着けてみます。この時点だと、普段の自分のブラ姿を鏡で見る事になると思います。
 

4.ここから修行ブラマジックが始まる!

自分でまず着けたら、店員を呼びます。
ここで、店員さんが正しい着け方をレクチャーしてくれます。
 
「ここのお肉を右手で入れて‥」
「肩ヒモをもう少し短くして‥」
 
なんと言う事でしょう〜
 
胸が綺麗に丸くブラの中に収まってます。
見た事の無い自分の姿に感動すると思います。この瞬間を一度味わってほしい!
 
胸のクセによって片側だけにパットを付けてくれたり、アンダーを詰めてくれたり調整してもらえます。(別料金がかかります。)
 

5.洗濯方法をしこたま伝授されます!

 
さて、もし購入を決意されましたら、次に洗濯方法を伝授されます。
洗濯機で他の衣類と一緒に洗濯なんて、絶対NG!  例え洗濯ネットを使用してもです。
 
生地の痛み、ワイヤーの変形を防ぐ為に
洗い方にもこだわりがあります。手洗いです!(洗剤も指定されます!)
 
手洗いは面倒くさいですが、せっかく買ったブラのホールド力とかが落ちていったらイヤですよね。
 
本当は着用したその日に手洗いするのが理想ですが、私は週末まで溜めといて一気にお風呂で手洗いします。
大事に扱おうという気持ちになりますよ。
 
f:id:herosurf:20151113113838j:image
 
さてさて、こんな感じでシュミレーションを書いてみましたが、やっぱり初めて行く時は緊張しますよね。
 
しかも、お店はインターフォン鳴らして入るスタイルですからね。もし、1人だと不安でしたら、下着好きの女友達や私みたいなリュード・リューを利用した事ある人と行ってみるのもいいかもしれませんね。
 
関東以外にお住まいの方、各地方で時々販売会を開いてるようなので、HPをチェックしてみて下さい^o^
 
ちなみにリュード・リューとは違う店ですが、育乳ブラというのもあるらしいですね。こちらも興味があります。
女子同士で下着の話するの楽しいですよね。色んな方の情報をお聞きしたいです。
 
今日も読んで頂き、
ありがとうございます。