herosurf’s diary

サーフィン好きOLが、シンプルライフを極めていきます。

スポンサーリンク
MENU

女目線のドバイ・アブダビ旅③英語ガイドツアーでモスクを見てきた

こんにちは。

 
ドバイ滞在中、アブダビにあるシェイク・ザイード・グランド・モスクを見に行きました。世界最大級という事でかなり有名な観光スポットになってます。
 

英語ガイドツアーで行ってみた

 
今回はドバイ・アブダビ間の往復バス/モスク入場/ランチ付きの英語ガイドツアーを申し込みました。スパと同様、verltraで申し込んでます。
 
 
 
日本語ツアーだと(当然)高くなります。英語も得意じゃないですが、勇気を出して1人参加。
 
ホテルからのピックアップでバスに乗ったのですが、乗った瞬間、緊張感マックスに。当たり前だけど色んな国の人がいる〜!ガイドさんが英語で皆にツアーの見所を話してくれるんだけど、やっぱり聞き取れない。。
 
だけど、集合時間と集合場所は聞き逃さないよう注意深く聞いてました。
 

いよいよモスクへ

 
女性は特にですが、ドレスコードがあるので注意が必要です。手首・足首が隠れてピタッとしない服装がマストです。
(モスクに入る際の服装は事前に情報収集しておきましょう。)
 
 
これくらいでOKだろう、と軽い気持ちの服装で行ってモスクに入れて貰えなかったら悲劇です。私は入場前にガイドさんに見てもらってOK貰いました。
 
ちなみに格好はロングスカートにパーカー、サングラス、頭にはストールを巻いて髪を見せないよう気をつけました。
 

モスクは美しい

f:id:herosurf:20170223202619j:image
 
f:id:herosurf:20170223205203j:image
 
 
f:id:herosurf:20170223202655j:image
 
f:id:herosurf:20170223202726j:image
 
f:id:herosurf:20170223202746j:image
 
f:id:herosurf:20170223202752j:image
 
神聖な場所なんだなという事を実感します。中は靴を脱いで入ります。ただね、見るところは結構限られています。
 
 
 

ランチが幸せ

f:id:herosurf:20170223204307j:image
 
ランチはシェラトンホテルのバイキングでした。高級感もあってとっても美味しかったです。(その時々のツアーによってレストランは変わる可能性があります。)
 
正直モスクの次に楽しみにしてました。
ローストビーフもあったし、デザートも芸術品のように美しかったです。
 
日本語ツアーだと、価格は倍なのにランチは付いてこなかったんですよ。勇気を出して英語ツアーにしてよかったです。
 
 
モスクとランチが終わったら、大体想像つくかと思いますが、お土産店を何箇所か回ります。これが無かったら、もっと早く帰れるのに〜!
まぁ仕方ないですよね。
これでドバイに戻りました。
 
本当に時間を自分の好きなように使いたい人は、ガイドツアーではなくて、自分でドバイ⇄アブダビ間のバスを買って移動するのもいいかもしれませんね。
 
それでは、チャオ!