herosurf’s diary

サーフィン好きOLが、シンプルライフを極めていきます。

スポンサーリンク
MENU

ハレの日を積極的に作ろう

 

こんにちは。

先日、人気ブロガーみどりさんの誕生会パーティに行って来ました。某ホテルのレストランの個室を貸し切って。おめかしして。
 
 
正直、大人になってから誕生会パーティに呼ばれた事が無くてどんな雰囲気なのだろう、とドキドキ。
しかし、自分から誕生日会をホテルで豪華にやろうとはなかなかの勇気(笑)。
その勇気に私は乗ったのであった。
 

パーティへの準備

ホテルで豪華にっていうので、普段からパーティドレスとして使ってるロイヤルブルーのワンピースを着用しました。
 
結婚式関連のイベントは白っぽいのはダメとか、つま先空いてる靴はダメとかなんだかんだルールとかマナーに気を遣いますね。
今回はそういうルールは無いので、精神的にすごく楽で「オシャレして行こー」と純粋に思えました。
 

素敵な器でコース料理を堪能

 
食器が素敵でずっと見ていられる。
 
f:id:herosurf:20170423203622j:image
 
f:id:herosurf:20170423203638j:image
 
f:id:herosurf:20170423203702j:image
 

料理も美味しい。

 
f:id:herosurf:20170423203722j:image
 

 

f:id:herosurf:20170423203729j:image
 
f:id:herosurf:20170423203756j:image
 
f:id:herosurf:20170423203812j:image
シャンデリア。
 

主役の為じゃなくて自分が楽しんでいた

着飾った女性達がリムジン貸し切ってシャンパン飲んでウェーイしてる姿をテレビで見た事ありますが、正直これはちょっと無いなーと思ってました。
 
 
自分がもうキャッキャできる精神状態じゃないという嫉妬みたいな気持ちと、
そんなところでセレブ感出すより、好きな男性と居酒屋で寄り添って飲んでる方が幸せじゃないかと思ってました。
でも着飾ってパーティするのって、女性の気分をあげるアクティビティみたいなものなんですね。
 
頑張ってお仕事して、いざ服を買う時もオフィスで浮かないかとか清潔感あるかとかそんな基準を設定して、本当に好きな色とか着てみたい形をグッと我慢してしまう時がありましたね。
 
もうその反発からか、もっと綺麗な色の服が着たい!とこの前ツイッターでつぶやきましたね。
最近、自分の中のが爆発しそうです。
せっかく女に生まれてきたのに!という気持ち。
 
着飾ってパーティしてみて、ハレの日(ハレとケ)を作るのは大事だと気付きました。
リムジンでウェーイはちょっと無理だけど、今回みたいにシックなホテルのレストランで食器愛でながら美味しいディナーとお酒とおめかしする自分を楽しむ会は楽しいなぁと思いました。
 
f:id:herosurf:20170424085155j:image

everyday festival!

 
 
 
みどりさん、アキさん今回の企画ありがとう!